猫戸さんは猫をかぶっている

真昼てく

猫をかぶっている人の頭の上に"猫"が見えてしまう体質の高校生・桐生了。やや人間不信気味で特に女子には距離を置き、それでも上手く世渡りをしているつもりの了だったが、クラスメイトの猫戸りらは妙に彼に絡んでくる。そうとはさとられない究極の"猫かぶり"女子・りらは、了に何を見ているのか…!? 男の子と女の子、本音と建て前が交錯する彼らの青春をカミカゼ賞受賞作家が瑞々しく描く、ちょっと不思議なラブコメディ!