青春のアフター

緑のルーペ

美しく残酷な思春期と"その後"の物語。
クソみたいな高校生活を"青春"に仕立てあげてくれたのは、彼女だった。冴えないメガネ少年の鳥羽は、周りに無関心でいつもぶ厚い本を読んでいるさくらに恋をした。しかし、彼女の残酷な言葉とともに突然の出来事が起こり——。