戦場で咲く「花の少女」のラブストーリー、『カリュクス』第1巻(岬下部せすな)1月10日発売!!


気が付けば早いもので大晦日イヴですね。編集N井です。

世の中すっかり冬休み&年末気分ですが、大きな使命を持って会社に来ましたよ。

そしてこのブログを書いてます。その使命とは、、、、

『カリュクス』第1巻(岬下部せすな)、1月10日発売!!

カリュクス①カバー書影
この告知をするためなのであります! わーーーー、パチパチ。

舞台は2050年、4つの独立小国家の一つであるサイタマ国防衛軍に所属する沢村草史という青年と、「花の少女」という病に侵されたナデコが出会うところから物語が始まります。

kalyx-01

なんとなく流されて生きる事を信条とする沢村。彼が出会ったナデコはこの時代で確認されている奇病「花の少女」という病に罹っているのですが、見た目も中身も普通の14歳の女の子なのです。

交流を深める2人ですが、ある日、事件が!? ゲリラ集団に襲撃を受けてしまうのですが、その時に沢村はナデコから唐突に告白をされてしまうのです。

kalyx-02緊急事態ゆえに、戸惑いながらもその告白を沢村が受け入れます。すると、まぁ、なんという事でしょう!? 少女の身体にある異変が起きて、、、!? そしたら、急に「花の少女」とパートナー達で構成される「フローリス」なる特殊部隊まで登場しちゃって!?

kalyx-03

そこから沢村とナデコの日常は一変してしまいます。コミックスの帯には

戦場で生きる「花の少女」は一つの恋に散る運命を選んだ。

と、書かせてもらいました。この作品を担当している中で、ストーリーの中で色んな事を考えさせられます。

それは「人生」だったり「恋愛」だったり「存在意義」だったり。

一見、重いテーマを扱っているようで、でも心が温かくなって、涙と笑顔が自然とこぼれるような作品であると思っています。今のところ、岬下部先生とは、最終的には「重い」寄りの着地点を目指していたりするのですけど、、、どうですかね? そこにちゃんとした「想い」があればいいのではないかと思っています。

そんな訳で、「カリュクス」第1巻1月10日発売!!

試し読み小冊子や、舞台が同じく埼玉県の同日発売の『アクション仮面』第1巻と合同の「彩の国限定POP」なども作ってみたりしてます。ニコニコ静画の「月刊のアクション」でも色々やってます。読んで損はさせません! 是非ともチェックのほど、よろしくお願いします!

、、、って、真面目に書きすぎちゃった! でも大丈夫! こんな時期に編集部には人なんかいないので、半ケツ出しながら書いてますからぁぁぁぁ!(破天荒アピール)

それでは皆様、よいお年を! またお会いしましょう。編集N井でした!