月別アーカイブ: 2013年5月

型破りの総合コミック誌「月刊アクション」、本日創刊!!!


平成25年5月25日(土)天気は曇り。

双葉社65回目の創立記念日の本日。

「月刊アクション」、ついについに創刊いたします!!

cover

これまでブログで各作品担当を中心に、作品の魅力をお伝えしてきましたが、本誌の「熱」は無事届きましたでしょうか。

創刊日となる本日は、秋葉原の街に実写版アクション仮面が現れるという情報が!!  また、大阪の阪急梅田駅⇔阪急百貨店通路には超巨大なポスターも出現するとか!?

そのほかにも、ニコニコ静画とコラボした公式ページ「月刊のアクション」や、約100ページ分もの試し読み、実写版アクション仮面のスペシャル動画第四弾「アクション散歩 神楽坂編」など、ネット上での企画も盛りだくさんです!!

「月刊のアクション」では、描き下ろしコミックやまことじ先生による、ここでしか読めない連載作家インタ ビューコミックなど、特別企画も続々登場しますので、お見逃しなく♪

創刊号の発売日となる本日。店頭で、WEB上で、ぜひぜひ本誌をご覧になってみてください!皆様のご感想もお待ちしております!

●実写版アクション仮面スペシャル動画 http://webaction.jp/monthly_action/am_special_movie.php

●試し読み http://webaction.jp/monthly_action/sample/

●ニコニコ静画コラボ「月刊のアクション」 http://seiga.nicovideo.jp/manga/official/m_action/


奇跡は起こらない「女の子が死ぬ話」


どーもー。
創刊を3日後に控え、そろそろカウントブログも大詰め。
刷り上がった本誌が届くのを今か今かと待ちわびている編集部から、
S本が担当作品をご紹介させていただきます。
タイトルは「女の子が死ぬ話」(作:柳本光晴)

ここまでカウントダウンブログをご覧いただいた方の中には
「月刊アクションは人が死ぬ話が多いな…」と思われた方も
いらっしゃるかもしれませんが、他の死んじゃう系作品がミステリーだったり、
バトルロワイヤルだったりする中で、こちらはバリバリのラブストーリーなので、
血とかが苦手な人でも安心してお読みいただけます!

冗談はさておき。

物語は主人公の千穂が高校に入学するところから始まります。

image084

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中学時代の彼女は全国クラスの陸上選手でしたが、
高校では部活に入らず、華やかな青春を過ごそうと決めていました。
そして、入学初日、彼女は通学路で運命的な出会いを果たすのでした。

image085b

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まるで少女漫画の1シーンのよう…と胸をときめかせる千穂。
しかし、彼の傍らには人形のように可愛い女の子がいました。

image086

 

 

 

 

 

 

 

 

突然、投げつけられる暴言。
そして敵対。

最悪な出会いを果たした彼女達ですがある事をきっかけにわかりあいます。

image087

 

 

 

 

 

 

 

そして、冒頭でぶつかった彼も含めた3人で絵に描いたような青春が始まるのですが…
タイトルにあるとおり、この子たちのうちの1人がこれからの話の中で死にます。
死の間際で奇跡が起こって助かるということはありません。

笑いあう友人の前で、自分が死んでしまうことがわかっている彼女は何を思うのでしょうか。
そして、彼女が死んだとき、残された2人はどうするのでしょうか。
結末までお付き合いいただければ幸いです。


女子高生が本気でお相撲!? 歌麿先生が描くスポーツ漫画『りきじょ』!!


発売間近!!
5月25日(土)創刊の新コミック誌
「月刊アクション」のラインナップを紹介する
このカウントダウンブログもいよいよ大詰め。
今回は肉感的な女子高校生たちが活躍する
歌麿先生の最新作『りきじょ』です!!

 

さらにかるいの

↑この格好は…まさか…まさか…

 

はい。お相撲です。
女子高生がお相撲!?
ええ。まわしを締めて土俵でやるお相撲です。

もったいぶってもしょうがないので
1話のさわりをダイジェストで紹介。

弓道のスポーツ推薦で高校に進学した明石丸美が、
その溢れんばかりの身体に悩むところから物語は始まります。

2013y05m22d_191802684

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑驚異的な胸囲…本当にスミマセン

2013y05m22d_191913357

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑弓道一直線だった丸美。だが胸が邪魔で弓を引くのが怖くなり…!?

恐怖心から上手く弓を引けず成績が悪くなった丸美は、
半ば強制的に退部に追い込まれます。

スポーツ推薦だっただけに
弓道部を辞めるということは
退学をも意味しかねない状況に…。

そんな危機的状況の丸美に先生が薦めたのは
他の部への転籍。
そしてその部というのが…

 

2013y05m22d_192028327

 

 

 

 

 

 

 

【りきじょ部】を名乗る女子相撲部だった!!

部は違えどスポーツ系の部活でレギュラーになって活躍できれば
スポーツ推薦の資格は失われない! 退学もない!!

だがそんな安易な考えをもつ丸美に
入部のための過酷な試練が待ち受けていて…!?

豊満すぎる体格を武器に丸美の再挑戦が始まります!
ちなみに彼女達、超真面目に真剣勝負でお相撲します!
エッチな目で見るのは厳禁ですよ!!

お楽しみに。
担当B島でしたー。


受付嬢がこっそり遊ぶマンガ『受付の白雪さん』


サラリーマンの皆様、

それ以外の皆様、

受付嬢は好きですか?

 

私は、

好きです。

 

初めて訪れる会社で、

美人の受付嬢

丁寧な対応をしてくれると、

それだけでその会社が

大好きになっちゃいますよね。

 

きっと皆様も受付嬢

好きですよね?

 

というわけで、

この作品、

吉沢緑時先生の最新作、

『受付の白雪さん』

白雪00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読んでみて下さい。

美人の受付嬢が、

 白雪さん09

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モテモテの受付嬢が、

 白雪02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遊んでいます。

白雪03

 

 

 

 

 

 

受付デスクに座ったまま、

白雪04

 

 

 

 

 

 

人知れずこっそりと。

白雪05

 

 

 

 

 

 

そんな漫画です。

あなたの会社の受付嬢

こんな風に遊んでるかも?

 白雪さん08

 

 

 

 

 

 

 

「月刊アクション」

今週の土曜日、

5月25日発売です。

お楽しみに。

月刊アクション編集部、

K澤でした。

イヒー。


ニコニコ漫画のエースが登場!


どーもー。
当ブログ、3度目の登場となるS本です。

突然ですが、みなさん「ニコニコ漫画」はご存知でしょうか?
「ニコニコ動画」を運営しているドワンゴさんが提供しているサービスの一つで、
文字通り「漫画」が動画のように投稿されているコーナーなのですが、
その「ニコニコ漫画869万再生という金字塔を打ち立てた
まことじ先生が手がける紙媒体初となる連載が
今回ご紹介する「月が爆発したので」です。

01

 

 

 

 

 

 

主人公の幸田雄平は普通の男子高校生。
母親と2人で平穏に暮らしていましたが、ある朝起きると
「月が爆発しました」という突拍子もないニュースが飛び込んできました!!

02

 

 

 

 うろたえる雄平くんと、動じない母親。
とりあえず破片が飛んできたら大変なので、
2人はなぜか家に備え付けられていた地下シェルターに非難しました。

03

 

 

 

 

そして、破片は家を直撃
地下シェルター以外は跡形もなく吹き飛び、
あたりはドラゴンボールのような状況になってしまいました。

そして、クレーター跡から現れる謎の人影…。

05

 

 

 

 

 

 

 

果たして家を吹き飛ばした犯人と思われる彼女達に賠償能力はあるや否や!?
続きは本誌でお楽しみください!

と、言いたいところですが本作品はニコニコ静画の月刊アクション特設ページ、
『月刊のアクション』1話まるごと試し読みすることが可能です。
それだけではなく、本作品のスピンオフ連載も特設ページ内でスタートするので、
本誌を買うのを迷っている方もそうでない方も、一度チェックしてみてくださいね。
(ニコニコ静画内特設ページは5/24オープン予定です)

それではまたー。


時を超えて初恋を汚す物語。


皆さんは今、幸せですか?

人生をやり直したいと思った事はありませんか?

「もしあの時、ああしていたら今頃もっとリア充な人生が送れていたのに!」

…と、そんな後悔だらけの人生に栄光を取り戻す為の物語が、

永瀬ようすけ先生の最新作、

『生まれる価値のなかった自分がアンナのためにできるいくつかのこと』です!

アンナ01

 

 

 

 

 

………。

 

 

 

画像を間違えたようです。

32歳、無職の向井和也は、無邪気だった小学校時代に戻り、

クラスメイトたちと楽しい日々を送ります。

アンナ02

 

 

 

 

 

 

 

アンナ03

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして初恋のあの子ともラブラブに……

 

 

アンナ04

 

 

 

 

 

 

………。

 

 

 

また間違えました。

 

まあ、

人生をやり直しても、

クズは、

クズの、

ままかもしれません。

このクズリア充な結末は訪れるのか、

アンナ05

 

それとも……?

アンナ06

以上、

月刊アクションの汚点、K澤がお送りしました。

イヒー。